HOME > 制作の流れ

制作の流れ

映像制作の流れをご紹介いたします。

お打ち合わせ

Step1お打ち合わせ

お客様がどのような映像コンテンツを望まれているか、お顔を合わせてお伺いします。
これから制作するビデオが最大限お客様のお役にたてるよう、ビデオ制作の最適な手法や制作にかかる費用、納期などをご提案します。

企画書・台本の作成

Step2企画書・台本の作成

お客様とのお打ち合わせの後、分かりやすく伝わりやすい映像企画書を作成します。
台本や絵コンテを作成することで、イメージのずれを最小限に抑えます。

ビデオ撮影・編集

Step3ビデオ撮影・編集

お客様とのお打ち合わせの後、分かりやすく伝わりやすい映像企画書を作成します。
台本や絵コンテを作成することで、イメージのずれを最小限に抑えます。

音楽・ナレーション収録

Step4音楽・ナレーション収録

ビデオ編集を行った完成間近の映像に対して、音楽、ナレーションを挿入します。
オリジナルの音楽制作や著作権フリーの音楽ライブラリーから音楽を使用できます。

撮影した動画は、「.asf」「.wma」「.wmv」「.wm」「.mpeg」「.flv」等の形式でお届けします。

撮影には、SonyFX-7などのデジタルカメラを使用します。イベントなどでカメラが複数台必要な場合にも対応しております。 編集は、ノンリニア編集を行いますので、アナログ方式と比べ、多種多様な特殊効果やテロップなどを効率よく編集することが可能です。

  • 肖像権・著作権など国内の法律に触れるものは一切お受けすることができません。(お預かりしたものは、着払いでのご返却となります。)
  • まとまった編集作業の場合は、セット価格でお見積もりいたします。
  • 納品形態への変換は、DVDやVHSダビングなどが別料金になります。
サンプル紹介
地鎮祭の動画
不動産の地鎮祭の模様をDVD編集

  • 制作の流れ